Webマガジン ニュース・オブ・アジア

ネパールで有毒サニタイザー等9製品を追加で確認 インドネシアでは密造酒で邦人死亡

9月9日以来21日連続で1,000人以上の新型コロナウイルス新規感染が確認されているネパールで、有毒サニタイザーが出回っている。ネパール政府の薬品管理局はすでに人体に有害なメタノール(メチルアルコール)を含む7製品と低品質な2製品を確認して公表してきたが、9月28日にはこの一覧にさらに9製品が追加された。

同局によれば、メタノールは、呼吸、口、肌、目を通して人体に入ると、咳、頭痛、めまい、吐き気、嘔吐、虚脱、呼吸困難、肌が乾燥して赤くなる、かすみ目、失明、死亡といった有害症状が出る可能性があるという。

写真は、16日に発表されたメタノール含有ハンドサニタイザーの一つ。ラベルには、「Isopropyl Alcohol」とあるが、薬品管理局の調査によればメタノール含有率55%だった。

ネパールに出回っていた有毒ハンドサニタイザーの一例
(2020年9月27日午後8時16分撮影)

新たに公表された一覧表は以下のとおり。前回までに公表された有毒ハンドサニタイザーはすべてネパール国内の企業によるものであったが、今回はインド製のものも一つ含まれている。

(※すでに公表された製品の一覧はこちらをご覧ください。

製品名製造年月製造元/リパック元製造元/リパック元所在地該当理由
Herbaltree Hand Rub 500ml (B.N. 273)Aug 2020Shivika Cosmeceuticals India Pvt LtdPantnagar, Uttatakhand, Indiaメタノール含有(62% v/v)
KUM Hand Sanitizer 5 Lit. (B.N.03)Mar 2020Repacked by: R. Chemical & Packaging IndustriesParsa, Nepalイソプロピルアルコール含有(25% v/v)
Chem Hand Sanitizer 5 Lit(B.N.03)Mar 2020Repacked by: R. Chemical & Packaging IndustriesParsa, Nepalメタノール含有(8% v/v)
KUMKUM Indtant Hand Sanitizer Gel 500ml (B.N.01)July 2020KumKum Herbal Industries Pvt. Ltd.Banepa, Nepalメタノール含有(52% v/v)
Instant Hand Sanitizer Gel 5 Lit (B.N.01)Aug 2020KumKum Herbal Industries Pvt. Ltd.Banepa, Nepalメタノール含有(72% v/v)
Instant Hand Sanitizer Original 1 Ltr. (B.N. OA-08)Jun 2020Om Arogya Heathcare Pvt. Ltd.Imadol, Lalitpur,Nepalメタノール含有(75% v/v)
Sadhana Instant Hand Sanitizer 5 Ltr. (B.N.05)Aug 2020Sadhana SuppliersKathmandu,Nepalメタノール含有(41% v/v)
Drone Hand Sanitizer,500ml (B.N.05) Yellow ColourSep 2020Kalika Soap and Chemicals Pvt. Ltd.Kathmandu,Nepalメタノール含有(32% v/v)、エタノール含有(9% v/v)、 イソプロピルアルコール含有(31% v/v)、pH:9.51
Drone Hand Sanitizer,500ml (B.N.05) ColourlessSep 2020Kalika Soap and Chemicals Pvt. Ltd.Kathmandu,Nepalメタノール含有(33% v/v)、エタノール含有 (10%)、 イソプロピルアルコール含有(32% v/v)、pH:9.45
(ネパール政府薬品管理局ホームページに掲載された告知に基づいて一部編集して掲載)
※原文では、「Isoporpyl Alcohol」

インドネシアでは密造酒により邦人死亡

同じ日、インドネシアでは非正規の自家製アルコール飲料を摂取したことによって邦人が死亡したことが確認されたことが発表された。

在インドネシア日本大使館によれば、インドネシアでは、一般的に「密造酒」や「闇酒」と呼ばれる非正規のアルコール飲料が広く出回っており、最近、こうしたアルコール飲料(リキュールに似た洋酒)を摂取した日本人が、死亡、または深刻な中毒症状を発症したとのことである。

テレビ朝日の報道では、「こうした酒にメチルアルコールなどの人体に有害とされる物質が含まれていることもある」とされている。メチルアルコールはメタノールの別名である。(https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000194255.html)

同大使館は、疑わしき飲料が手元にある場合には絶対に飲まないようにし、すでに飲んでしまっている場合には体調に十分に気をつけ、嘔吐や視覚異常などの症状がみられる場合には速やかに医師に相談するよう促している。

(※タイトルと本文中の誤字を一部修正しました。)

-PR-

編集部によるPick Up!
  • カトマンズで鳥インフル発生 3000羽以上を殺処分 (2021年2月2日公開)
  • 【コラム】文化や需要に合わせ進歩してゆくインド家電(2020年11月8日公開)
  • ヒマラヤ山脈はコロナ過でも観光客を楽しませていた(2020年10月30日公開)
  • ネパールの大気汚染が過去最悪レベルに (2021年1月16日公開)
  • 雨期のネパール、地滑り頻発のポカラ—カトマンズルートを行く(2020年9月8日公開)
同じ分野の記事をさらにチェックする